RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

15SS-K01 Ambrosia

2015.05.21 Thu
Ambrosia.jpg

アンブロシア。
特別な日にぴったりの、ロマンチックなフリフリワンピース。

これはもともとパタンナーさんからのプレゼン案件で、最初のトワルではブランド仕様で大変凝ったものでした。
そのままだと素人さんには縫えないということで、縫いやすく着やすいようにかなり手を加えての発売となりました。

重なるフリルが可愛らしいデザインですが、シルエットが膨らみ過ぎず上品に見えるよう、ギャザー量は控えめになっています。
縫製に細かく手間がかかり、決して簡単ソーイングではありませんが、がんばって仕上げると高級感のある一着になるのではと思います。

シーンとしてはガーデンウェディングのリングガールなんてぴったりではないでしょうか。
夏のリゾートにも良いですね。
また、長袖Tシャツやレギンスとの重ね着で秋冬にお召しいただくこともできます。

少し大きめサイズで作って、最初はジャンパースカートとして着せて、ジャストサイズになったら素肌にドレスとして着せる、というのもいいと思います。
短い少女時代の素敵な思い出になりそうなワンピースです。

・プリントサンプル
【素材】コットン平織り
【仕様】110デフォルト
【トルソー】110サイズ

Ambrosia09.jpg Ambrosia10.jpg
Ambrosia11.jpg Ambrosia12.jpg

「ローンよりはふっくら、ガーゼよりはしっかり」な感じのプリントコットンで。
ツバメの柄です。
デザインが甘いので、ちょっと地味かな?男の子っぽいかな?と思うような柄でも華やかに仕上がります。



・織り柄サンプル
【素材】ビスコース系カットジャカード
【仕様】130デフォルト
【モデル】身長132cmくらい

Ambrosia01.jpg Ambrosia02.jpg
Ambrosia03.jpg Ambrosia04.jpg

インポートの高級感ある生地で贅沢なドレス。
既製服だと手が届かないお値段になってしまいますが、自作なら良い生地をたっぷり使うことができます。
パーティーなどの場合は市販のパニエを下に着用するとよりゴージャスになります。

Ambrosia05.jpg Ambrosia06.jpg
Ambrosia07.jpg

後ろは縫い目利用のスラッシュあきで簡単。
リボンは脇に挟んでいるだけなので、前後どちらでも結べます。雰囲気のあう市販のリボンを使ってもよいでしょう。
脇はゴムシャーリング。肌に直接ゴムが触れない作りになっています。
子供は脇を思い切り引っぱって脱ぐので、どうしても力がかかりやすいところなのですが、伸縮性を持たせることで脱ぎ着しやすくなっています。

Ambrosia08.jpg
関連記事
Category:サンプル写真ギャラリー(Toddler) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<チャリティセール始まりました! | HOME | 最近縫ったもの>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/698-9b811ddb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。