RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

15SS-C01 Yoga-Top

2015.01.16 Fri


ヨガトップという名前ですが、インナーにも使えるハーフトップです。
前は下着っぽくなり過ぎないほどよいあきで、後ろはレーサーバックになっています。
ずり落ちたりしてこない安心感のあるカッティング。

この手の既製品はたいてい端がバインダー始末になっているので、最初はそのように試作していました。
ところが天竺素材だと端が丸まって扱いが難しく、仕上がりもゴロついて硬くなるため、中縫い始末で作れる仕様にしました(地縫いは伸縮についていけるようにロックミシンを使用)。
端の仕上がりが薄くソフトになり、着ていてとても楽に感じるブラができました。

また、裾もカットソーの切り替えリブのようなW付け始末にすると簡単ではあるのですが、縫い代がゴロゴロして不快なので、中縫いしてステッチをかけたあとゴムを通す仕様になっています。
返し口からひっくり返したあとゴム通し口から返し口を引っぱり出して中縫いするので、手まつり工程をなくすことができました。

すべて中縫い=毛抜き合わせの総裏になるため、表と裏で違う素材が使えます。
お肌が敏感な方は、表にカラフルな化繊ニット、裏にソフトなレーヨンベア天竺を使うなど、素材を工夫して快適なインナーが作れます。
また、縫い代が肌に一切触れない作りになっています。ミシン糸でかぶれてしまう方にもやさしい仕様です。

前身頃はパッドを入れるポケットがついていて、市販のブラパッドを入れることができます。
パッドなしでもジュニア用のブラとしてお使いいただけると思います。




yoga_top01.jpg

・紺サンプル
【素材】レオタード用2wayトリコット
【仕様】Sデフォルト

絵型ではステッチはジグザグになっていますが、直線縫いでも作れます。
糸切れを防ぐため、レジロンなどニット用の糸で、ミシンの押さえ圧を強くして引っぱりながら伸ばし縫いしてください。
すべてロックで中縫いしてあるので、万一ステッチが糸切れしてもパーツがばらばらになることはありません。

yoga_top02.jpg

総裏なのでパーツは2重になっていますが、前身頃はパッドのポケットがつくので3重になります。
このため、厚い生地は不向きです。
ポケットが不要(パッドをつけない、または裏身頃に直に縫いつけ)の場合は、ポケットパーツなしで2重で作ることもできます。

yoga_top06.jpg yoga_top07.jpg

サイズ感ですが、まずは一般的なカットソーのサイズ感で選んで大丈夫だと思います。
生地の伸びと入れるブラパッド、アンダーのゴムの長さによってとてもサイズ感が変わりますので、試作して調節してみてください。
どうしてもカップサイズを大きくしたい場合は、パネルラインで補正します。
補正の方法はテキストに記載しておきます。

yoga_top08.jpg yoga_top09.jpg

腕を上げたときもアンダーがずり上がりにくいようなカッティングになっています。



・グレーサンプル
【素材】コットンベア天竺
【仕様】Sデフォルト
【トルソー】9号ゆるみ無しボディ

yoga_top03.jpg yoga_top04.jpg
yoga_top05.jpg

こちらは一般的な手に入りやすいコットンベア天竺。
下着っぽくならないのでインナーに便利です。
透ける服のインにキャミソールを着ると、せっかくの透け感がのっぺりして見えて残念なことがありますね。
ハーフトップに換えてみると一気に垢抜けますので、ぜひお試しください。見せブラよりも抵抗が少ないのではないでしょうか。

自分サイズにアレンジできるところも魅力。
カットソー縫いのスキルで作れますので、下着入門者にもオススメです!
関連記事
Category:サンプル写真ギャラリー(Women) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<15SS-G01 Type-D mitts | HOME | 新年会について>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/679-c506c05f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。