RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

13SS-S01 Gerbera

2013.02.13 Wed
Gerbera.jpg

ガーベラ。
ゴムウエストのフレアスカート。

前後同形、ウエストは平ゴムを直にたたきつけ、と
これ以上ないくらいの簡単ソーイング。
簡単だから、いままで持て余していた難素材もちゃんと形にできます。

推奨素材は薄手のローン、ボイル、シフォン、サテンなど。
リバティタナローンのような打ち込みのよい綿素材なら、
初心者でも作りやすく失敗しにくいです。
エスパンディやトリコットなどの薄手ニット生地もおすすめ。
シルクや麻など動きのある素材は
バイアス部分が垂れて丈が変わりますが、
そのあたりの処理はテキストでフォローしておきます。

デフォルトのパターンは前後それぞれ一枚裁ちで、
フレア量が多いため生地巾が140cmくらいないと縦地に入りません。
横地裁ちの場合、用尺がかさみます。
そのため、6枚はぎにアレンジできる案内線がパターンに入っています。
お好みでアレンジしてください。



●プリントサンプル
【素材】シルク羽二重プリント
【仕様】7号98%出力
モデルが合わせたカットソーはEdelweiss

Gerbera01.jpg Gerbera02.jpg
Gerbera03.jpg Gerbera04.jpg
Gerbera05.jpg

ふんわり薄手のシルクプリントで。
(実は横地のパネル柄を縦地に使っているので、建物が横倒しになっています・笑)
裏地は夏用のシャリッとした感じのものを合わせてあります。

Gerbera06.jpg Gerbera07.jpg

裾は巻きロックか細三つ巻き指定。
これは合うウーリー糸がなかったので三つ巻きで始末しました。
ゴムベルトはダブルステッチでたたきつけ。

Gerbera08.jpg Gerbera09.jpg
Gerbera10.jpg Gerbera11.jpg
Gerbera12.jpg

しなやかな落ちる生地だとこれくらいのボリューム。
ふわふわと風に揺れる裾がエレガントです。



●チェックサンプル
【素材】シルクオーガンジー
【仕様】7号98%出力、デフォルトより丈-1.5cmくらい
モデルが合わせたカットソーは新型・Heather

Gerbera13.jpg Gerbera14.jpg
Gerbera15.jpg Gerbera16.jpg
Gerbera17.jpg

こちらは透け透けシルクオーガンジー。
張りのある素材で、直線的なシルエットが今年の気分。

Gerbera18.jpg

脇は割ってピンキング鋏で始末。裾は巻きロック。
表地がクリーム色に水色とベージュのチェックで、
裏地はレモンイエローのキュプラ裏地を合わせました。
透ける素材はわざと柄裏地にしても面白いと思います。

Gerbera19.jpg Gerbera20.jpg
Gerbera21.jpg Gerbera22.jpg

ドレスに使うような素材をカジュアルダウンして、
Tシャツと合わせて着ちゃう贅沢。

Gerbera23.jpg

くるくるスイングしたくなります。
ふんわりスカートで春を満喫!
関連記事
Category:サンプル写真ギャラリー(Women) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<13SS-C01 Heather | HOME | 桜色パンツ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/476-baacc00a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。