RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

12AW-M03 Black Arrow

2012.12.17 Mon
BlackArrow.jpg

ブラックアロー。

ノータック、センタークリース、テーパードシルエットのメンズパンツ。
総裏つきパターン。
細身のきれい目シルエットで、
休日のお出かけやビジネスカジュアルを想定しています。

いままであまり紳士服を真剣に考えたことがなかったので、
メンズアイテムを作るにあたって量販~セレクトショップの売り場を見たり
周囲の男性を観察したりもしたのですが、総じて既婚年代の男性は
ビジネススーツとTシャツ&デニムの「あいだ」の着こなしが弱いですね。
これは配偶者としてはとても困ることで、
おやすみの日にちょっとこじゃれたレストランに行こうにも
そのシーンに合った服を持っていない、あるいは着こなしかたがわからない、
といった状況になりがちです。

かといって、よくよく考えると
私は見るからにお洒落すぎる男性もあまり好きじゃなくて(笑)、
これは個人的な趣味の問題ですけれども、
「一見ダサいような微妙な感じ、だけど実はけっこう良いものかも」
と思わせるくらいのさりげなさが粋でいいなぁと思ったりしています。

じゃあいい生地できちんとしたオーセンティックなパンツがあったら、
それに手編みのニットとか、趣味のいいジャケットとか、
いっそユニクロのシャツでも組み合わせて
コーディネートが組み立てやすくなるのではないかしら?
というのがこのアイテムの開発動機です。

カーゴパンツやイージーパンツみたいなものはほかのお店にもありますし、
この際ちゃんとしたものを作っておこう、と裏つきにしたのはいいのですが
印刷枚数がえらいこと(A4・46枚)になってしまいました…。
切り貼りはちょっとたいへんかもしれません。ごめんなさい。




●ネイビーサンプル(トルソ着用)
【素材】綿ツイル、中厚肉
【仕様】Mサイズデフォルト

BlackArrow02.jpg BlackArrow03.jpg

トルソはメンズMサイズ。
細身ですがウエストはややゆったり目でローライズ気味です。
男性はおなか周りのサイズに変化が大きいので、
ウエストはルーズフィットでベルトを締めてはいていただく感じでOKです。

ベルトループをCBにつけずに左右に振り分けてあるので、
ウエストが入るかどうか心配な場合は、
股ぐりとベルトのCBに多めに縫い代をつけて接いでおけば
仮縫いで確認して微調節することができます。




●ネイビーサンプル(モデル着用)
【素材】綿ツイル、ばりばりの硬い厚肉
【仕様】Mサイズ103%、身長に合わせ着丈カット、裏無し

BlackArrow04.jpg BlackArrow05.jpg

チノパンぽく、綿生地で。
形がきれいめなので、ビジネスカジュアルもいけそうです。
最初に作ったMサイズのサンプルを着せてみたら少しきつかったので、
103%に拡大出力して作りました。
メンズアイテムはグレーディングピッチを広くしているため、
微妙に拡大・縮小印刷していただくことで
ぴったりサイズのパンツを作ることができます。
だいたい±3%でハーフサイズの調節、というのを目安にしてください。
(例:Mサイズを97%でSM、103%でML)

この場合、着用者のヒップ寸は98.5cm、Mサイズのヒップ寸は100cm。
103%で103cmになりますので、4.5cmのゆとり。
だいたい4~5cmのゆとりをみておけば快適に履けそうです。
(ゆとり量は素材の伸びやフィット感のお好みに応じて増減してください。)




●グレンチェックサンプル
【素材】コットンウールのストレッチ、中肉
【仕様】Mサイズ103%、裏つき、
    上の着用サンプルより3.5cm着丈短く裾ダブルに、後ポケットにボタン追加

BlackArrow06.jpg BlackArrow07.jpg
BlackArrow08.jpg

チェックのパンツにカシミアのカーディガン。
休日のリラックスコーディネート。
柔らかい上質生地は、しわにならずに着心地もいいです。
そんなに厚い生地でなくても、裏をつけることでしっかり暖かいパンツになりますよ。
夏は麻混の生地に、クールビズライニングのような機能裏地をつければ
汗染みも気にならず、さらっと快適に履けそうです。

BlackArrow09.jpg

裏つき・裏無し、両方作れます。
ポケット口などは口布がついて袋布がのぞかない仕様になっていますので、
プリントのシャツ地などを袋布に使ってみても面白いかもしれません。


関連記事
Category:サンプル写真ギャラリー(Men) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<当店の縫製テキストの特徴 | HOME | リバーシブルのアラン編みマフラー>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/457-fdc7d0e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。