RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Girl's wool coat from OTTOBRE

2012.11.02 Fri
少し時間ができたので、子供のコートを縫いました。
パターンは OTTOBRE Winter 5/2006 より、#24 Girl's wool coat です。

121102 121102
121102

トルソーは110サイズ。
OTTOBREは全体的にゆったりめなので、
120cm20kgの娘用に116サイズから袖丈+1.5cmで作りました。
裏地パターンがなんとなく信用できなかったので、表地パターンから自作。
見返し形状も変更。表衿や表フラップに外周りのゆとり追加。
袖裏も(誌面では表裏同型なのですが)、製図しなおしています。
ステッチはいれずにふわっとソフトに仕上げました。
肩が落ちるだろうなと思ったので、袖山は割っています。

121102 121102

地衿とフラップ裏はリバティハギレ。ボタンはお花の貝ボタン。
生地はシルバーラメがきらきらしたオフ白のウール。
ふっくら軽くて暖かい、良い生地です。

自作だといい生地が使えるから、軽く柔らかく仕立てあがって
子供も着やすいみたいです。
ウールのコートは毎年縫っていますが全部ヘビロテで、
非常に満足感が高いソーイング。
総裏どんでんも、小さいせいかそんなに面倒じゃないと思う。
しかもこういう(ちゃんとしたウールの)コートを、
既製服で探すとめちゃ高い。在庫で縫えばタダ同然(笑)
今年もいっぱい着てもらおう。

121102

フラップは飾りで、脇にシームポケットがついています。
垂れるので、見返し縫い代に
糸ループ(巻きロックの空環だったりして…)で吊ってあります。

121102

あんまり参考になりませんが、着るとこんなかんじ。
もう1サイズ小さくても良かったかもなあ。
来年も着られそうなゆったり感です。
まあ、白なので、その前に廃棄になりそうな気もしますが…。


関連記事


Category:ものづくり工房 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『気分はマニッシュ』 No.7 ジャケット | HOME | ニットのDita>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/445-20d1a09e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。