RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

10AW-C02 Wilma

2011.02.04 Fri
Wilma

ウィルマ。チュニック丈の指穴プルオーバー。

企画時は「D」品番で、ミニドレスとしても着られるデザインです。
(販売時のわかりやすさ優先で「C」品番に移動しました)
もともとはラウンジウェアとして企画しましたが、
生地によって「化ける」、おもしろいパターンです。

裁ち出しのボトルネックと、浮かせてつけたパッチポケットがポイント。
袖下線利用の簡単な指穴始末。
そのため、ねじった袖下線がデザインポイントにもなっています。
衿は折り返すだけの簡単な始末で、
後ろ見返し側をステッチでたたきつけ。
腰をすっぽり覆う着丈で、冬も暖か。

素材は、比較的しっかりめのニット地が向いています。
裏毛、圧縮ウールニット、フリースなど。
流行の「ふわもこ」素材なども、デザインに合うと思います。

トワルの衿ぐりをはさみでじょきじょき切ってみたらかわいかったので、
B衿(スクープドネック)の案内線も入れました。
半袖にアレンジすると、ビッグTみたいなものも作れます。
わざと肩を落として、柄タンクトップを見せたりしてもかわいい。
ブラの肩ひもが見えるのが気になる場合、
肩先側のラインを少し内側に引き直してください。
(個人的には、あまり衿ぐりを詰めすぎないで、
 インナーを工夫したほうがすてきだと思います)




●黄色サンプル
 厚地で柔らかい裏起毛インターロック、A衿、9号デフォルト
 (9号ボディ:B80/W58/H86)

Wilma Wilma
Wilma Wilma



●生成サンプル
 厚地で柔らかい裏毛、A衿、7号98%出力、
 ポケットなし、裾を共地で切り替え
 (着用者:B76.5/W59.5/H85/身長154)

Wilma Wilma
Wilma

柔らかいバルキーな裏毛でらくちんパジャマ。
ふんわり包まれる着心地で暖か~い。
若干ダレる生地で、ちょっと大きめに仕上がっています。
用尺が足りなかったので、裾は共布で接ぎました。
同寸よりはちょっと伸ばし付けしたほうが収まりがよいと思います。
端がとってもクルクルする生地だったため、
前衿も見返しをたたきつけにしてあります。
前後がわかりやすいように、胸にアイロンプリント。



●赤黒サンプル
 中肉厚ウールジャガードニット、A衿、7号98%出力
 ポケットには合皮を使用
 (着用者:B76.5/W59.5/H85/身長154)

Wilma Wilma
Wilma Wilma

60年代風ミニドレスとして。仕様はデフォルト(黄色いものと同じ)ですが、
生地によってかなり印象が違って面白いです。
柄がすごすぎて長いこともてあましていた生地ですが、
これは妙にハマっているような(笑)

Wilma

指穴仕様。
腕が長い方は、袖を長めに裁断しておいて、
指穴始末をする前に位置があっているか確認してください。



●黒サンプル
 中肉の綿シルケットスムース、B衿、7号98%出力、
 ポケットなし、裾芯なし、着丈-13cm、袖丈15cm
 (着用者:B76.5/W59.5/H85/身長154)
 (6号ゆるみ入りボディ:B84/W60/H90)

Wilma Wilma
Wilma

B衿でビッグT。半袖の補正方法は縫製テキストに記載しています。

Wilma Wilma
Wilma

衿はぐっと開いていますので、インナーとの組み合わせを楽しめます。
無地でも着やすいし、ポップな柄物や太ボーダーなんかもいいですね。
通年活用できます!


関連記事
Category:サンプル写真ギャラリー(Women) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<サンプル進行中 | HOME | Adobe Illustrator Tips>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/254-d8b8e425

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。