RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ドルマンブラウス

2010.11.23 Tue
Tao

シャツって苦手なんです。
縫うのも着るのも。

まず台衿がきれいに縫えたためしがないし、
ケンボロとかカフスとか前立てとか裾の三つ巻きとか、
気を抜く隙がないからいっしょうけんめい縫うわりに
仕上がってみると数千円で売ってる既製品のシャツのほうが
数十倍きれいなんですよ。
しかも似合わないんです、シャツ衿が。
嫌いですシャツなんて。

そうはいっても私だって、
シャツを着たい気分のときくらいあります。
で、
私みたいな「シャツに拒絶される人種」向けのシャツを
作ってみようかなー、というのが今回の動機。




シャツの「堅さ」を極力とりのぞいて、
軽くリラックスした雰囲気になるよう考えました。
袖付けなしの身頃続きのドルマン袖、
袖口まで続く長~いヨークは一枚仕立て。
カフスや衿にはステッチをいれずに柔らかく。
ケンボロあきは使わず、イッテコイあき(共布パイピング始末)で
あっさり簡単に縫えるようにしてあります。
台衿と衿だけがんばって作れば、
難しいところはまったくありません。

Tao

デニムとキャミの上にさらっと着たら、
かっこいいと思うんです。
身体にぴたっとタイトな服もセクシーだけど、
こういうのも「フェミニン」なんじゃないかな?

Tao

ゆったりシルエットで、肩~腕もらくらく。
これは丸衿で作っていますが、
販売するパターンは角衿と2種類作れるようにします。

12月中旬までにはリリースしたいです。
AW品番だけど、ちょっと春も意識して!


関連記事
Category:企画日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<スカートのファーストサンプル | HOME | 個人的縫い物(こどもドレス)>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/240-c40f1c01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。