RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ジャケット

2010.06.29 Tue
Origa

ジャケットのサンプル、これは9号のデフォルト。
パターン通りだと裏つきのシンプルなノーカラージャケットです。
前後2面で、袖も一枚袖。
縫製はスカートに袖がついた程度の難易度で、
裏つきアイテムや重衣料が初めての方でも大丈夫。

ジャケットの印象を左右するのは肩、ですね。
肩幅がポイントで、ちょっと大胆なくらい狭く作ってあります。
袖山のダーツでその分の寸法を吸収しました。
縫い代処理もちょっと工夫しています。
コンパクトでやさしい印象の肩です。
ここがイカツイと、PTAママになっちゃったり
80年代コスプレみたいになるので、着こなしが難しくなる…と思う。
あくまでカーディガン感覚で、さらっと羽織れる形にしました。
裏毛とかでカジュアルに作ってもいいし、
ファンシーツィードにブレードをつけたりすると
ぐっとゴージャスな印象にもなりそうです。




Origa Origa

ポケットは裏つきの内縫い。
背中側はもっさりしないように、ダーツで少し絞ってあります。
(トルソーが細身なのでプカプカしてますが、
 人間が着るときれいに収まります)

Origa Origa

裏はこんな感じ。背抜きっぽいですが、前裏も短く軽い仕立てです。
裏地裾が中縫いのどんでんではなくて ふらし になっているので、
立体感覚に自信のない方でも混乱せずに縫えると思います(笑)
縫い代処理がそのぶん多いのですが、面倒なら全部ロックでも。
(パターン上では背中心、裾、見返し端は裏地パイピング指定です)

Origa

参考に、Ditaとの着合わせ。
Ditaのほうが5号相当なので、ムリヤリ着せてますが…
こんな感じで組み合わせると、フォーマルにもいけると思います。

とはいえ、自分用にはもっとユルい感じで仕立てるつもりなので、
両方のイメージをみていただけたら、と思ってます!


関連記事
Category:企画日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<the BurdaStyle Book | HOME | ブラウスの用尺>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://miho555.blog58.fc2.com/tb.php/189-68074649

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。