RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

必要に迫られてポーチ

2010.04.07 Wed
DVDプレーヤ入れ

こんなのも作ったんですよ。必要に迫られて。
こういう小さい物は苦手なんですけどもー。


あまり小物作りに思い入れがないため、
家にある材料で適当に作ってしまいました…。
表地はプッチの綿ハギレに全面芯、表判と背マチにキルト綿入り。
中袋はリネンのハギレ。
型紙はIllustratorで製図しました。




DVDプレーヤ入れ

サイズは化粧ポーチの倍くらいでしょうか…
コレは何かと問うならば。



DVDプレーヤ入れ

あけてみました。
中にはTSUTAYAのケースがぴったり入ります。



DVDプレーヤ入れ

てなわけで、DVDプレーヤを持ち運ぶためのケース。
本体とヘッドホンをまとめて持ち歩きたかったので作りました。
そのままバッグに入れるとガチャガチャするし、傷もつくので…。
縫い物ができると、こういうのもさっさと作れて便利であります。



このDVDプレーヤ自体も非常にイイです。
子連れの長旅用に買いましたが、意外と私自身も使っています。
都心で打ち合わせがあると、電車移動がけっこう長くて、
往復で短い映画なら一本見れたりします。



色も選べてカワイイ。(うちのは問答無用で黄色ですがね…
この大きさ・重量が非常によくて、女性が日常持ち運べる実用的なサイズ。
画面の小ささがもっと気になるかと思ったけど、字幕もちゃんと読めるし、
携帯用と割り切ればじゅうぶんな画質だと思います。
帰省のたびに子供が新幹線や飛行機ではしゃいで困ってる方にもオススメ。



ついでに写ってるこれ↓



これも思いのほか面白かったのよ…
むかしのロボットアニメ好きな人にはかなり笑えると思う。
山寺宏一、一人16役だそーです(笑)



関連記事
Category:ものづくり工房 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<Evan魔改造<1>追記 | HOME | コーディネートにご使用いただきました>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。