RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ギャラリーに行ってきました

2010.03.29 Mon
monoギャラリー

友人の陶芸家夫婦が展示をやるというので、
オープニングパーティーに行ってきました。

萩原千春 萩原朋子 陶磁展
3月26日(金)~4月4日(日)(30日火曜日はお休み)
12:00~19:00(最終日~17:00)

●吉祥寺 monoギャラリー
 http://www.monogallery.com/

●萩原千春・萩原朋子の陶磁
 http://homepage2.nifty.com/ceramic-hagihara/html/top.html





朋子ちゃんのほうがムサビ時代の同級生で、
千春さんはそのときの工房の助手さん、という関係。
(実は私、学生時代やきものが専攻なんです…)
パーティーでは6年ぶりくらいに友人とも会えて、
楽しいひとときを過ごせました。

monoギャラリー

千春さんの日常使いの器。
今回は飄々とした絵付けが復活。
端正だけど冷たくない、自然体の目線なのがすごくいいと思う。
子供用のうつわもありました。

monoギャラリー

朋子ちゃんのオブジェ? 花器?
いろんなとこにちっちゃい動物がいるファンタジックな作品群。
作家物でもぜんぜんおおげさでないので、
日常に取り入れやすいかんじです。
玄関に一輪花を飾ってみたり、デスクに香りのものと一緒に置いてみたり、
生活にちょっと変化がつくような雰囲気のもの。



私は飯椀がちょうど必要だったのでひとつ買いました。
なんでもないような感じなんですが、手に馴染んで使いやすい。
末永く毎日使ってほしい、っていう作り手の気持ちが伝わる作品です。

ほんとに「この値段でいいんですか?」っていうくらい買いやすいものなので、
ふだんギャラリーなど行かない人もお買い物気分で気軽に入れます。
吉祥寺は手芸関係のショップもたくさんあります。
お買い物のついでにふらっと立ち寄ってみてくださいね!


関連記事
Category:その他 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<PDFパターンの使用法<1> PDFファイル閲覧の準備 | HOME | タンクトップのサンプル>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。