RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

15SS-G04 Type-P Cap

2015.06.18 Thu
TypeP_Cap.jpg

P型キャップ。
レインキャップとして作れる、ベンチレーション機能つきキャップです。
お天気が微妙な時期、ひとつ持っていると便利なアイテムです。
トップクラウンのタックでかぶったときの収まりが良いのも特徴。

防水生地でも作りやすいよう、芯を貼らずに型崩れなく作れる仕様を考えました。
また、しっかりした布帛であれば防水生地以外でも作っていただけます
(薄い生地の場合は全面芯にするなど工夫してください)。

スポンサーサイト
Category:サンプル写真ギャラリー(Other) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

15SS-G03 Type-S Mobile Phone Pouch

2015.04.01 Wed
TypeS_MobilePhonePouch.jpg

バッグの肩ひもなどに付けられるスマホポーチ。
S型リュックのオプション品なのですが、パーツやテキストが混ざるとややこしいため品番を分けました。
こういう小さいものをシンプルに過不足なくまとめるのは意外に苦労しました。
簡単に縫えて実用的なものでなくてはいけませんから…。

こちらも、すでに自分用に作って超愛用しております。(サイズ目安は液晶サイズ)

Sサイズ:4インチ程度の端末用(iPhone5など)
Mサイズ:4.7~5.0インチ程度の端末用(iPhone6など)
Lサイズ:5.5インチ程度の端末用(iPhone6 Plusなど)

私は京セラのURBANO L03(5.0インチ)を使っていてMでぴったりです。
端末の頭がちょっと出るくらいのサイズに作ると出し入れしやすいです。
サイズ調整も簡単にできる型紙です。

Category:サンプル写真ギャラリー(Other) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

15SS-G02 Type-S Backpack

2015.04.01 Wed
TypeS_Backpack.jpg

S型リュック。トートとリュックの2wayで使えるバッグです。
街中をぐるぐる歩き回るとき、両手が空いていたほうが何かとラクなのでリュックが好ましい。
でも機能的なリュックというとアウトドアブランドやスポーツブランドのものが多く、デザインも色・素材も服に合わなくて…。
バッグに合わせて服をコーディネートすると、なんだか山ガールみたいになっちゃうし。
いつもの服に合わせても違和感なく、都会的なリュックが欲しいと思ってデザインしました。

また、もちろん簡単に作れることにも配慮しました。
バッグはもともと革工芸ですから、洋服とは畑違い。使う資材も特殊なものが多いのです。
なるべく手に入りやすい素材で、ふだん服を縫っている人でも特別な材料を使わずに、技術レベルよりも見栄えがするものを考えました。

Category:サンプル写真ギャラリー(Other) | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

15SS-G01 Type-D mitts

2015.01.27 Tue
TypeD_mitt.jpg

D型ミトン。スマートフォン対応の指なし手袋です。
第二関節まで覆う丈で暖かく使っていただけます。
裏地がつけられます(裏地パターンあり)。
もちろん、冬以外の3シーズンに日よけの手袋として使っていただいても。

ポイントは手のひらから手の甲まで一続きになった特殊なパターン形状。
スマートフォン操作はけっこう親指を使うのですが、親指まわりにシームがあると、そこが硬くなって使いづらいのです。
動きを妨げないよう、最低限の縫い目で立体的に仕上げられるように試作を重ねました。
指先と手首はリブ始末で冷気の侵入を防ぎます。

S・M・Lと3サイズあります。
目安として、Sはレディス、Mはレディスで手の大きい方orメンズで手の小さい方、Lはメンズとなります。
ぴたっとフィットするサイズ感ですので、5本指手袋と重ね付けしたい方やゆったりサイズがお好みの方、また生地のテンションが低い場合などは、サイズアップするか少し大きめに拡大印刷してください。



Category:サンプル写真ギャラリー(Other) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

14SS-G01 Cat Hammock

2014.02.09 Sun
CatHammock.jpg

キャットハンモック。怪作です。
写真のモデル猫は体重5kgくらい。
我が家の猫はキャットタワーについているハンモックが大好きなのですが、小さすぎて破壊寸前で(笑)
余裕のあるサイズのハンモックが欲しいんだけど、いざ買おうと思うとなかなか納得できるものが見つからない…というわけで、作っちゃいました。
えらく好評なので、皆さんにも作っていただきたいなあと思いまして…。
深さが2種類あります。フレームは共通です。

適合フレーム:
アイリスオーヤマ ASC-1530、ASC-1540
上部リング内径42cm、耐荷重約30kg

CatHammock02.jpg CatHammock03.jpg
CatHammock06.jpg



Category:サンプル写真ギャラリー(Other) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。